上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.10
観てきました
『L change the WorLd』


『DEATH NOTE』 は、最初うちの息子がいつの間にかハマってて、私も予告で気にはなってたし、旦那も原作読んで面白そう、って言って、初めて家族一致で観た唯一の映画だったんだよね。

基本、映画の趣味が合わない家族なんですが。


今回のも暗黙の了解で観るつもりでいたら、

「初日に観たい」

と、その暗黙を打ち破るんだよね、うちの息子

公開されて間もなくは、3連休だし、かなり混むだろうと思って、さすがに初日はパスしたけど、2日目でも、案外混んでなかった


映画自体は 『DEATH NOTE』 から離れちゃうから、どうかな~って思ったけど、
私的には面白かったです。

中身はあまり詳しくは書けないけど、最初は 『バイオハザード』 みたいだな、って思った。
でも、L のあの独特な感じが良かった。
やっぱスピンオフされるだけあるよね。

失礼かもしれないけど、松山ケンイチくんの事をかっこいいと思った事は正直ないんだけど、L はかっこ良く見える。
感情が無さそうで、あるところが、たまらなくツボ。
そう見えるって事は、演技が上手なんだろうな


最近の邦画って結構面白いの多くなったよね。
でもあんまり観ないけど


息子は映画見た後、本屋さんへ走り、この映画の小説を買ってました。
どんだけ好きなんだ!?

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryujintan.blog89.fc2.com/tb.php/199-15bbdf56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。